ビジネスを加速させるべくアメブロを運営しているのにも関わらず、なかなか結果が伴わない方って少なくないと思います。

でも、よ~く考えてみてください。

あなたは、1日に他の人のブログをいくつ読んでますか?

ほとんどの方が、お友達のブログや芸能人のブログを入れて20~30ブログぐらいではないでしょうか。

では、アメブロのアクティブユーザーの数は知っていますか?

少し前の数字ですが、30万人といわれています。

ということは、日々、更新されているブログが30万ブログあるということです。

つまり、あなたのブログが読まれるためには、30万ブログの内の30ブログにならなくてはならないということです。

もちろん、このロジックが極論であることは承知していますが、内容の差別化やターゲットの絞込みをキッチリやったとしても、毎日読まれるブログにするためには、それなりのコンテンツを用意しなくてはならないということは間違いありません。

興味を持ってもらってアクセスしてきたユーザーに記事を読んでもらうことは、それほど難しくはありません。

そこから、過去記事を読んでもらって、読者登録してもらうまでは、ある程度の作り込みができれば、何とかなります。

しかし、その後、継続的に記事を読んでもらうためには、それなりのコンテンツのクオリティを求められます。

そして、さらにブログの記事で、何かを募集したり、販売したりしようものなら、さらなるスキルが必要です。

それが、“記事力”です。

“記事力”は、文章力とはちょっと違います。

“記事力”というのは、記事を書く視点、読者を楽しませるセンス、記事を最後まで読ませる構成力、読者に納得させる説得力…などなど、文章力も含めた総合的なスキルを意味します。

ビジネスを加速させるのを目的にして、継続的にブログを運営するなら、この“記事力”というのは、必要不可欠です。

そこで、今回も人気ブロガーでアマゾン総合1位著者の青山華子さん と、ネットコンサルタントで累計10万部著者の中嶋茂夫さん と、出版コンサルタントにして編集プロダクションを経営している私との三人で、どうすれば、この“記事力”を向上させることができるかを考えました。

もちろん、最初に思いついたのはセミナー開催です。

しかし、3時間程度のセミナーで伝えられることではないということと、“記事力”だけは座学だけではなく、実際に実を持って体験しないと身に付かないという結論に達しました。

次に1泊2日の合宿という話もでたのですが、1泊2日ではバタバタして終わってしまうので、なかなか落ち着いて取り組めないということになり、最終的に2泊3日の合宿ということになりました。

書ける、集まる、売れるブログ文章力&記事力スパルタ合宿
平成24年1月7日13:00~1月9日18:00

今度は、コンテンツ作りの専門家である三人で“記事力”を向上させるために、何を学び、何をを身に付けてもらえればいいのかを徹底的に話し合いました。

そして、誰が何を担当し、どいう順番ですすめていくのか…。

商業出版の方法を知って、ベストセラー出版を目指そう!

結果、3日間で3時間の講義&ワークを7コマということになりました。

3人で1コマ、そして、各講師が1人2コマを担当します。

実際に合宿中に記事をアップしていただきながら、その場でどんどん添削やアドバイスもしますし、疑問も解消していっていただくような内容になっております。

では、合宿中のスケジュールです。

■1月7日(土) 1日目
13時集合
14時~ 講師三人による講義
18時~ 夕食
19時~ 青山華子さんによる講義&ワーク
■1月8日(日) 2日目
6時~ 開運!日の出ウォーキング&熱田神宮 参拝(希望者のみ)
8時~ 朝食
9時~ 山田稔による講義&ワーク
13時~ 昼食
14時~ 青山華子さんによる講義&ワーク
18時~ 夕食
19時~ 中嶋茂夫さんによる講義&ワーク
■1月9日(月) 3日目
8時~ 朝食
9時~ 山田稔による講義&ワーク
13時~ 昼食
14時~ 中嶋茂夫さんによる講義&ワーク
18時解散

今回は、これだけの内容ですし、本気で“記事力”を向上したいという方にだけ参加していただきたいので、すでにビジネスを加速させるべくアメブロを運営している方に限定させていただきます。

では、詳細になります。

・日時:2012年1月7日(土)13:00から1月9日(月)18:00まで(途中参加、脱退は不可)

・場所:名古屋市某所(参加者のみにお知らせいたします)

・定員:12名 ※満員御礼

・受講料:12万8000円(税込み)

※当日は、パソコンをご持参ください

※合宿中の食事は含まれております(1日目の夕食、2日目の朝食、昼食、夕食、3日目の朝食、昼食)

※合宿中の宿泊はシングルルームで1人1部屋となっております
申し込みはこちらからお願いいたします。