先日、三冊、出版が内定しました。

著者は『デフレ脱却の処方箋 お金をかけずに、モノも売らずに『儲ける仕組み』を作る方法』の著者である谷田貝孝一 さんです。

個人的には、やっと谷田貝さんと仕事ができるという感覚で、本当にこの時を待ちに待っておりました(笑)。

(フェイスブックをやられている方は、こちら からその理由ををご覧ください)

デフレ脱却の処方箋 お金をかけずに、モノも売らずに『儲ける仕組み』を作る方法/谷田貝 孝一
¥2,100
Amazon.co.jp

谷田貝さんは、9月に開催した弊社の出版実現セミナー、出版勉強会の参加者でもあります。

そこで作成した企画をベースに、先日の個別コンサル でさらに企画をブラッシュアップして、企画を出す順番などをアドバイスし、弊社の方で売り込みました。

結果、シリーズで企画した三冊が一気に決定です。

その人のためだけに思考し、アドバイスするわけなので、当たり前ではありますが、やはり、個別コンサルだと話しが早いですね。

これだけ結果が伴うのであれば、弊社の出版セミナー参加者限定で個別コンサルのサービスを再開してみようと思います。

詳細は、改めて、記事でアップしますので、もう少しお待ちください。