福岡遠征も無事に終了し、一旦、帰京して、今度は大阪遠征です。

ただ、飛行機で帰るのも味気ないので、ちょっぴり遠回りして帰京しました。

買った切符はこんな感じ。

もう経由が訳がわかりません。

商業出版の方法を知って、ベストセラー出版を目指そう!

まず、福岡から新山口まで新幹線“さくら”。

そして、新山口から出雲市まで“スーパーおき”。

商業出版の方法を知って、ベストセラー出版を目指そう!

出雲市から出雲大社へは“一畑電鉄”。

商業出版の方法を知って、ベストセラー出版を目指そう!

そして、再び、出雲市に戻り、出雲市から“サンライズ”です。

商業出版の方法を知って、ベストセラー出版を目指そう!

ところが、途中、人身事故があり、2時間遅れ。

大阪遠征の荷物は会社に置いてあって、荷物の詰め替えをしなければならないため、振り替え輸送に乗り換え、熱海から“こだま”で帰京。

会社で荷物の詰め替えを無事に果たし、今度は大阪遠征です。

渡された切符は、こんな感じ。

商業出版の方法を知って、ベストセラー出版を目指そう!

まず、東京から秋田までは新幹線“こまち”。

そこで乗り換えて、念願の五能線。

乗った列車は“リゾートしらかみ ?(ブナ)”。

商業出版の方法を知って、ベストセラー出版を目指そう!

青森で宿泊して、翌日は“白鳥”で函館へ。

商業出版の方法を知って、ベストセラー出版を目指そう!

そして、“スーパー北斗”に乗り換えて、大沼公園を経由し、洞爺へ。

商業出版の方法を知って、ベストセラー出版を目指そう!

そして、もちろん乗るのは“トワイライトエクスプレス”。

商業出版の方法を知って、ベストセラー出版を目指そう!

最後に大阪駅で駅員さんに、「こんな切符の買い方ははじめて見ました」と言われました(爆)

さすが、中嶋さんですね。