出版しようと思った時、出版企画書を書きますが、その中に必ず著者プロフィールという項目があります。

出版社の編集者があなたのブログを見て、出版のオファーをしようかどうか考える時、必ずプロフィールページをチェックします。

どこかの交流会や出版パーティで編集者に出会った時、その編集者との縁をきっかけに生かすのであれば、名刺交換をして、後で思い出してもらえるような印象を植え付ける必要があります。

出版を目指すのであれば、出版企画書の著者プロフィール、アメブロのプロフィールページ、そして、後で思い出してもらえる名刺が必要ということです。

つまり、プロフィールです。

あなたのプロフィールは、出版をするに値する内容になっていますか?

あなたのプロフィールは、出版のオファーをしたくなるような内容になっていますか?

あなたのプロフィールは、編集者が著者に困った時に思い出してもらえる名刺になっていますか?

本当にプロフィールというのは、重要です。

私自身、魅力的なプロフィールの作り方について、試行錯誤を繰り返してきましたし、たくさんのプロフィールセミナーにも参加してきました。

しかし、プロフィールの考え方や作り方を教えてくれるセミナーはたくさんありますが、最終的にプロフィールを作り上げられるセミナーはありませんでした。

だったら、自分達でそんなセミナーを作ってしまおう!と考え、「売れる」プロフィール作成の山口拓朗さん仕事の取れる名刺の専門家の福田剛大さん 、そして、ビジネスに役立つ出版の私、山田稔の三人で、コンテンツを考え、ワークを考え、プレセミナーを繰り返し、ようやく実践的なプロフィール作成セミナーを開催することができるようになりました。

その名も『仕事を呼び込むプロフィール作成セミナー』です。

このセミナーでは、ワークを通じて、皆さんのターゲット、「売り」や「強み」を明確にして、その場で「反応率がアップする=仕事を呼び込む」プロフィールを完成していただきます。

その上で、そこから、出版企画書用、アメブロ用、ツイッター用、名刺…と、それぞれの目的に合わせたプロフィールの作り込みまでを行います。

つまり、今回のセミナーを受講することで、魅力的なプロフィールが完成し、このようなコトがわかるようになります。

・ブログやフェイスブックから問い合わせがくるようになる

・出版社の編集者から出版のオファーがくるようになる

・自分の望んでいるお客さんだけが問い合わせをしてくるようになる

・勝手に紹介されても仕事が入るようになる

・交流会ですると相手に興味を持ってもらえるようになる

・自分のやりたい仕事だけやることができる

・知り合いに紹介してもらって仕事がくるようになる

プロフィールで自分のポテンシャルを表現しきれていない方は、ワークを通じてその日のうちにプロフィールを完成していただきますので、必ず、得るものがあるはずですが、とくにこんな方にはオススメです。

・ブログのアクセスはあるのに問い合わせが来ない

・もっと自分の認知度を上げたい

・ヘンなお客さんからばかり仕事の問い合わせは来る

・必ず値引き交渉をされるのでウンザリしている

・出版企画書を書き続けているのに通らない

・「○○の専門家です」と言えない

・いつかは本を出版したい

自分のプロフィールを見直す必要性を感じている方は、是非、ご参加ください。

では、整理します。

・日時:9月10日(土)13:00~18:00(開場12:30)

・会場:五反田テクノブレーン・セミナー室

     東京都品川区東五反田1-13-12 COI五反田ビル5F

    (JR五反田駅より徒歩1分/1階に洋服の青山があるビル)

・定員:24名 満員御礼!

・受講料:1万5000円(税込み) ※早割価格:1万円(8月末日まで)

当日は、懇親会も予定されております(別途、実費負担)。

申し込みはこちらからお願いいたします。