Twitter上で何となく発足した、中山マコトさんが貝長を務める「貝の会」2回目の定例会でした。

前回は行きそびれたのですが、何と、今回は幹事を仰せつかり、年末の団塊ジュニア世代の会でお世話になったあのお店に行ってきました。

お店の紹介や会の様子は、高木さんが完璧なレポートを書かれておりますので、そちらをご覧ください。

個人的には、料理も美味しかったし、マスターのトーク&歌&ダンスも楽しかったのですが、何よりも中山マコトさんとゆっくりお話できたのが何より嬉しかったです。

実は、今回で3回目(本当は4回目ですが、1回分は無かったことに…)なのに、一度もゆっくりお話しできなかったので、やっと念願が叶いました。

著者と編集者ということで、立場は違えども出版に対する真摯な熱い気持ちで意気投合できたことに大満足!

と、まぁ、気分よく帰宅したのですが、何と、家内に呑んでくることを言い忘れ、食卓には豪華な夕食が…。

はい、もちろん、キッチリいただきました。