土曜日は、0円集客セミナー勉強会がありました。

今回は、メディカツ水越浩幸 さんを講師にお迎えして、“ビジネスメール”についてのお勉強です。

ビジネスメールというのは、仕事上でやりとりするメールのことを言います(ビジネス文書のノリと言えばわかりやすいでしょうか?)。

メールはすでに普及し、誰でも使っているツールですが、普段、プライベートで使っているノリでビジネスでも使ってしまうと大変なことになるということです。

ま、当たり前ですよね。

実際、私は編集者として、メールの本もビジネス文書の本も作っておりますし、ビジネスメールの特集も担当したことがあります。

なので、あまり内容事態には興味はなかったのですが、いつもお世話になっている水越さんが講師をされるということと、いつも親しくさせていただいている草野 さん、杉山 さん、鈴木 さん、高木 さんが呑むたびに絶賛していたので、参加させていただいた次第です。

セミナーは、ビジネスメールについて、とても分かりやすく、そして、面白くご説明いただきました。

ただ、私には分かっていることの方が多かったので、どちらかというと、自分がやっていることの再チェックという感じです。

でも、仕事をしていると、ビジネスメールについて客観的にチェックすることって皆無ですからね。

貴重な時間です。

実際、ダメだったところが2箇所もありましたし…。

ただ、これから仕事をはじめる方は、是非、受けたほうがよいと思います。

就職しても、上司や先輩はビジネスメールのやり方をいちいち指導ぢてくれませんし、ビジネスメールがビジネス上で大問題へのきっかけになることもありますからね。

あとは、できたら、弊社に出版企画書を送られる方は、送る前に受講してもらいたいです。