10月11日は福岡で出版戦略セミナーを開催しました。

今年の春からは、出版グループコンサルは自社主催、出版セミナーは他社主催で講師として派遣というスタイルをとっておりましたので、久しぶりの自社主催による出版セミナーでした。

しかも、福岡でのセミナーは1年ぶりぐらいです。

今回の開催理由はこの記事 にも書きましたが、元々、福岡が大好きなので、念願の福岡でのセミナー開催に感無量でした。

ただ、前日のこの記事 のセミナーで、周りの方に「福岡で1万円のセミナーは高い!」「よく1万円で集客できましたね」と言われていたので、参加された皆さんに満足していただけるか、ちょっぴり不安でしたが…。

でも、やる以上は、一生懸命やるだけです!

私のセミナーは、ヘンな期待は一切させません。

“出版の実現”ということにこだわり切っていますので、甘く考えている人は夢を砕かれて愕然とするかもしれません。

でも、夢を砕くだけではなく、“出版”をしっかりと目標と見据えて、誰でもできることから“出版の実現”までの道筋をキッチリ説明しますので、あとは参加者の皆さんがやるかどうかです。

しかも、本来なら出版グループコンサルなどの高額サービスへ誘導させるのが常套手段なのかもしれませんが、私の場合は、“出版の実現”ということでお金をいただいて参加していただいているので、このセミナー以降、私がノータッチでも“出版の実現”が可能なぐらい、全てを話します。

一応、私が話せることは、時間内にできる限りお話ししたつもりです。

参加者の皆さんに満足していただけたかは分かりませんが、出し切りました。

あとは、今回の参加者の中から1人でも多くの方が著者デビューを果たされることを期待しています。

それにしても、今回の参加者の中に2名もの方がある自費出版会社から営業を受けていたのにはビックリでした。

詐欺出版プロデューサーも多く存在しますが、自費出版会社も共同出版とか、商業出版もどきみたいなサービスで詐欺的に集客しているようですね。

少しでも出版に関わる悪徳商法の被害者を減らすために、まだまだ私が頑張る余地がありそうです。

セミナー後の懇親会にも、多くの方に参加していただいて一安心でした。

不参加だった1名も、どうしても抜けられないお仕事とのことでしたので、残念ですが仕方ないですね。

懇親会でも引き続き出版の話しや企画書の添削をさせていただきました。

やっと酔いもまわり、いよいよ恒例のPトークか?というタイミングで飛行機の時間になってしまい、主催者である私が最後までいられなかったのは本当に申し訳なく思います(懇親会後もいろいろあったようですし、立ち会いたかった…orz)。

今後は、懇親会後は宿泊するようなスケジュールを立てると、心に堅く誓いました。

早速、セミナーの感想を記事にお書きいただいた方がいらっしゃいますので、ご紹介させていただきます。

もし、記事を書いていただいているのに、ご紹介できていないようでしたら、お手数をおかけして大変恐縮ですが、ご一報いただけたら嬉しいです。

色と香りのセラピスト ふらんきんせんす さん

「見られるブログの作り方」福岡ブログサークル さん

●笑って加速集客for起業家@web笑人 さん

前田 妙 さん

今回、参加していただいた皆さん、本当にありがとうございました。

最後に、お忙しい中、セミナーに遊びにきていただき、貴重な体験談もお話しいただいて、その後の懇親会や私が抜けた後までもお付き合いいただいた、ポキスケさんこと時枝宗臣 さん、本当にありがとうございました。

思えば、最初にセミナーで話す機会を与えていただいたのも時枝さんでした。

当時、まだ慣れずにシドロモドロになっていたのにも関わらず、何度も話す機会を与えていただけたので、今の私があります。

少しは成長した姿を見せれたのでは?と、自負しておりますが、いかがでしたでしょうか。

また、12月のケイズ倶楽部セミナーの講師もお引き受けいただき、ありがとうございました。

引き続き、よろしくお願いいたします。