私がプロデュースした、FXPGさんの『MetaTrader4逆引きハンドブック』がC&R研究所から発売されてました。

実は、入稿も済んで、見本誌も届いたのですが、なかなかアマゾンに登録されず、おかしいなぁ~と思ったら、タイトルにも、商品紹介にも、“メタトレーダー”という文言が無く、“MetaTrader”で検索しないと表示されなかったのです。

ということで、報告が遅れてしまいました。

「正式書名で検索しろよ!」という声も聞こえてきますが、でも、こういうアマゾンSEOも必要ですよね。

アマゾンSEOが面倒な方でも“なか身!検索”を申請すると、閲覧できる目次やはじめにも検索対象になりますので、便利ですよ。

MetaTrader4逆引きハンドブック/FXPG
¥4,830
Amazon.co.jp

なお、企画が確定した時にこの記事 で紹介したとおり、この本の著者さんは、現在、サラリーマンをしており、本名を明かせません。

やっと、ペンネームといいますか、元々、ご兄弟で活動されており、その兄弟のユニット名が決まりました。

この書籍自体、ベースは情報商材で、その情報商材の完成度の高さから出版が決まった次第です。

久しぶりの情報商材からの出版ですね。

MetaTrader4逆引きハンドブック/FXPG
¥4,830
Amazon.co.jp

それにしても、この本は512ページと厚い!

しかも、定価が4830円と高額!

それだけに内容も濃いのですが、制作期間が1年というのは、かなり大変でした。

私にとって、思い出深い一冊です。