このブログでは、弊社で担当した書籍しか紹介してこなかったので、弊社で担当していない書籍を紹介するのはたぶんはじめてですね。

で、今回、ご紹介するのは、高木芳紀さんの新刊『従業員7人の「つばめや」が成功した たった1年で5000万円売上げを伸ばす仕組み』です。

本当は記事タイトルに入れたかったのですが、長すぎなので…。

従業員7人の「つばめや」が成功した たった1年で5000万円売上げを伸ばす仕組み/高木 芳紀
¥1,470
Amazon.co.jp

実は、この本の著者である高木さんの処女作『1秒で10倍稼ぐありえない名刺の作り方』は、私が編集担当をさせていただきました。

でも、その本が発売されてから1年半ぐらいは会うこともありませんでしたが…。

それでも、同い年。

会った瞬間から仲良くさせていただいており、それぞれが主催している会で相互に講師を務めたり、呑んでは一方的にPトークを聞いてもらう間柄です。

こんな私のPトークを受け入れてくれる人の良さは、今回の著書の文面からもうかがえると思います。

内容に関しては、タイトルから高木さんがやってこられた経験談かと思いがちですが、とんでもありません。

中小企業のためのネット戦略について、書かれてあります。

どちらかというと、“弱者の戦略”です。

逆に言えば、“弱者の戦略”が書かれているので、個人の方にも役立つ内容になっております。

今まで、たくさんのマーケターの書籍を担当してきましたが、知らないこともたくさん含まれていて、「なるほど~、だよね~」とか、「そこまでやんなくてよかったのか!」とか、「あ、それ、やっちゃダメだったんだ…」など、中小企業の方や個人で何かやろうとお考えの方には学びの多い本だと思います。

私も早速、着手するべきことを見つけました。

ちなみに、今日、明日でアマゾンキャンペーンを開催されていらっしゃいますので、是非、このタイミングでお買い求めください。

従業員7人の「つばめや」が成功した たった1年で5000万円売上げを伸ばす仕組み/高木 芳紀
¥1,470
Amazon.co.jp