広島でのセミナー開催だったのですが、今回も、最初に話しを聞いてもらって、だいたいの考え方を身に付けていただき、その上でグループ面談という形態で行いました。
ただ、今回は全て私一人でお話しをさせていただきました。

いつもなら、企画書の書き方のパートは金丸の担当なので、話しなれていない分、しっかりと伝わったか不安です。

しかも、時間配分を間違えてしまい、少し時間が余ってしまったので、今後、単体のセミナーにして話そうと思っていた「ブログの書籍化」についても簡単にお話させていただきました。

今回の参加者は、皆さん、かなり具体的にイメージされていたので、それぞれが、多少、準備をしなければいけないこともありますが、このままセミナーに参加して終わりとならなければ、必ず出版できるでしょう。

きっと、また広島でセミナーが開催できると思います。

相変わらず、写真や出版業界のイメージから、“怖い”、“堅い”、“冷たい”という感じのイメージをもたれていたようです。

確かに、17歳の時に28歳と言われ、23歳の時に37歳と言われてました。

やっとその差は縮まったとはいえ、まだまだ実年齢より上に見られます。

今後は、自分のイメージについても考えないと…と、思いました。

写真からは伝わりづらいようですが、呑むと気さくなオッサンなはずなんですけどね。

帰りは寝台特急サンライズ出雲のB個室寝台1人用(シングル)だったのですが、とても楽しいひと時でした。

部屋は狭かったですが、横になっても星が見えるのは良かったですね。

これも、この方 のお陰です。