福岡でのセミナー開催だったのですが、今回は、最初に話しを聞いてもらって、だいたいの考え方を身に付けていただき、その上でグループ面談という形態で行いました。
今までの話しを聞いてもらうだけのセミナーに比べると、出版への手応えが違います。
やっぱり、自分で書いた企画書に直接アドバイスができるので、修正箇所も明確に伝わったと思います。
当初は個別面談のつもりだったのですが、やはり、他の人へのアドバイスも参考になると思い、急遽、グループ面談に変更したのですが、これは大成功でした。
もう少し、集客力を付けたいと思ったりもしましたが、やはり、弊社の強みを考えると、集客人数より出版実現率でしょう。

という結論に達しましたので、今後は、少人数制のセミナー&グループ面談orワークショップという形態にして、数をこなしていくことに決めました。

こっちの方が、圧倒的に出版実現率が高いですからね。

なので、これからは、小まめに開催しようと思います。